信頼できるプラットフォーム

使いやすく管理が容易

Yellowfinには他と大きく異る点があります。Yellowfinはあなたが必要なBI機能すべてを、統合された一つのプラットフォームで提供します。その結果、ユーザーは使いやすさを体感でき、データアナリストは質の高いBIコンテンツを作成しやすくなります。また一方で、IT部門はBIプラットフォームのセキュリティと信頼のために必要なすべての管理機能を得ることができるのです。

全ユーザーが使いやすいBIプラットフォーム

Yellowfinは、完全にウェブベースのBIプラットフォームであり、中央集約型のアーキテクチャーで、ガバナンスはアプリケーションに組込まれています。これによりビジネスユーザーには信頼できるデータを活用し、共有し、他のユーザーと共同で作業を進行するために必要なプラットフォームを提供することができます。またデータアナリストは、自分で自由にレポートを作成したりダッシュボードを構築できるほか、IT部門は、プラットフォーム全体のセキュリティとガバナンスを得られるのです。

貴重なデータを適切に管理

データガバナンスがなされていないセルフサービス型BIを導入することは、ビジネスに悪影響を与えかねません。Yellowfinは、IT管理者がすべてのユーザーのためにデータやレポート、役割や機能などの権限を管理する中央集約型のプラットフォームを提供します。正確なデータを一貫性のあるビジュアルで、適切な人々に届けます。

信頼できるセキュリティ

私たちは、データの処理スピードや操作性にばかりとらわれているわけではありません。Yellowfinは、データのセキュリティに関しても非常に重要だと考えています。そのため、あなたの思い通りに構成できるロールやグループ、データレベルのセキュリティモデルを提供しています。または、LDAPやActive Directoryを使用して既に設定されたセキュリティフレームワークを再利用することもできます。データを適切に守りましょう。

確実に信頼できる正確なデータ

特別なスキルをもたない一般ユーザーでも、すでに分析する準備が整えられたデータ環境を利用することで、自信をもってデータに基づいたアクションを起こせるようになります。Yellowfinのメタデータレイヤーは、ビジネスロジックを再利用し、シンプルなビジネスワードを用いてあなたのデータを視覚化します。すべてのユーザーが無理なく同じデータを閲覧できることで、あなたの組織は信頼できる決定的なデータに基づいてビジネスを進められるようなるのです。

管理コンソール

管理者は、データソースやメタデータレイヤー、言語設定からユーザーに至るまで、システムについての全てを、一箇所から管理、閲覧、検索することができます。また監査レポートにより使用率のパターンをトラッキングしてBI環境やレポートコンテンツを最適化することも可能です。非常に直感的なYellowfinの管理コンソールを使用して、BIデプロイ全体を管理しましょう。

ニーズの変化に対応する

常に変化するレポートや分析作業に、Yellowfinは柔軟に対応します。Yellowfinの幅広い統合オプションを使えば、イントラネットや利用しているアプリケーションへYellowfinを素早く簡単に組み込むことができます。そして、YellowfinのJavaやブラウザベースのアーキテクチャーは、あなたの業務を莫大な資金を投資することなく大幅に縮小することができます。

“RFi Groupのクライアントは、データを安全に検索できるようになり、適切な人々だけがビジネスの重要な情報を見ることができるようになりました。YellowfinによってRFiグループは、銀行・金融業界に全世界で最も優れた分析プラットフォームを提供できるようになったのです。”

– RFi Group、ベンチマーク責任者、Charles Higby

次は データソース

BIプラットフォームの信頼とセキュリティ

シングルソースで提供する確実なデータ