データソース

あらゆるデータに簡単接続

データは、企業にとって最も価値のある資産です。そのためYellowfinは、データがどこにあるかに関わらず、エンタープライズデータソースのすべてに簡単に接続できるようにしました。データサイロを細分化し、あなたの作業に必要なすべてのデータソースに接続しましょう。スプレッドシートや、データベース、ウェブアプリケーションなど、データがどこにあるかは関係ありません。Yellowfin内であらゆるレポート作成のニーズに応えるために、すべてを集約したデータソースを作成しましょう。

すべてのデータソースに接続

あなたのデータは、様々なシステム、アプリケーションやデータベースに格納されているはずです。そのうちのいくつかは自社で運用してたり、あなたのデスクトップにある一方で、多くはクラウド上にあるでしょう。Yellowfinは、データがどこに属していてもすべてのデータを分析することができます。オラクルやSQL Server内の業務アプリケーションから、OLAPキューブやCSVファイルのような、高度に最適化された分析データベースまで、すべてのエンタープライズデータソースに接続し、クエリを発行することができます。Yellowfinにとってそれらはすべて同じことです。複雑なデータウェアハウスを構築する必要はなく、複数のデータソースを組み合わせて単一のレポートやダッシュボードを作成することもできます。

データサイロを細分化する

あなたがある特定のウェブアプリケーションのデータにどれだけの価値を見出していても、すべてのユーザーがあなたと同じ認識を持つとは限りません。ダッシュボードや定期的な動画配信、アラートやディスカッション、ストーリーボードを用いたリアルタイムデータにより、視覚化した情報を提示しましょう。どのようにあなたがインサイトを共有する場合でも、YellowfinのAPIコネクターは、一箇所からすべてにアクセスをすることができるのです。

ウェブアプリケーションに接続

あなたが普段利用しているウェブアプリケーションに接続することは、今や自社のデータベースに接続するのと同じくらい簡単です。Salesforce、Xero、Google Analytics、Zendesk、Twitter、YouTubeを含む、あなたの最も重要なサードパーティウェブアプリケーションから、あらたな知見を見いだし、情報を共有し、それに基づいて迅速にアクションを起こすことができます。

作成済コンテンツから即座にインサイトを引き出す

あなたが利用しているオンラインアプリケーションに接続した数秒後にインタラクティブなダッシュボード上でデータを探している状況を想像してみてください。それはもはや夢のような話ではありません。Yellowfinは、そのまま使用できるコネクターのすべてで、事前作成されたレポートやダッシュボードを提供します。Yellowfinで重要なウェブアプリケーションに接続するだけで、即座にインサイトを引き出すことができます。

独自のカスタムコネクターを構築する

新しいAPIは毎日つくられます。Yellowfinの‘オープン’コネクターフレームワークを使用することで、あらゆるサードパーティ製ウェブアプリケーションのための独自のコネクターを、簡単に構築することができます。その後Yellowfinによって分析的なインサイトを引き出し、視覚化し、それに基づいたアクションを起こしましょう。

“私たちのあらゆるデータソースをつなぐYellowfinは、レポートやダッシュボードをカスタマイズするのと同じように、使いやすくフレキシブルに素早くデータを可視化できるようにしてくれました。”

– コンスタンツ大学、CIO、Prof. Dr. Marc H. Scholl

次は モバイルBI

すべてのデータを集約し分析

今すぐあなたのデータサイロを細分化